おススメ株主優待(飲食店)

こんばんは、

40代独身負け犬カッシーです(笑)

 

生活費を節約するのに

株主優待は大きな手助けになります。

普通の節約は

面倒くささや我慢がついて回ります。

しかし、

株主優待を使った節約は、

我慢はほぼゼロで、

逆に普段自腹では食べないものを食べれたり

買わないものを買えたり

楽しさ満載で

お金が残ります。

 

それでは早速おススメの株主優待について書いていこうかと思います。(飲食店バージョン)

コロワイド7616  権利確定日 3月 9月

年間40,000円分の株主優待ポイントが貰えます。

850円の日替わり定食に換算すると47回自己負担なしで昼ご飯を食べれます。

 

アトム7412 権利確定日 3月 9月

100株 年間4,000円分の株主優待ポイント

500株 年間20,000円分の株主優待ポイント

10,000株 年間40,000円分の株主優待ポイント

コロワイドグループでコロワイドと同じお店で使える上に

アトムのほうが優待利回りはお得です。

1000株保有で850円の日替わり定食に換算すると

47回自己負担なしで昼ご飯を食べれます。

 

吉野家9861 権利確定日 2月 8月

100株 年間6,000円分

吉野家以外にもはなまるうどんなどの

吉野家グループでも使えるので

いろんなお店で楽しめます。

いろいろサラダなどを付けて600円で昼飯を食べると

10回自己負担なしで昼飯を食べれます。

 

テンポスホールディングス2751 権利確定日 4月

年間8,000円分の金券

ホームページで近くで使える店があるか確認してからの購入をお勧めします。

私は、2セット16,000円分を日本橋のノムソンカリーでほぼ全て使い切ります。

テンポスホールディングスに関しては株価の上昇も期待しています。

 

フジオフード2752  権利確定日 6月 12月

年間6,000円分の金券

町中で見かける〇〇食堂の「まいどおおきに食堂」

つるまるうどん、串家物語、かっぽうぎ などなど色んなお店で使えます。

安い早い店が多いので

サラリーマンの昼飯に役立ちます。

1回500円の昼飯とすると

年間12回自己負担なしで昼飯を食べれます。

 

海帆3133 権利確定日 3月 9月

100株 年間4000円の金券

200株 年間8000円の金券

お昼ご飯に使える店もありますが、

私は会社の近くにないので

夜ごはんに使用しています。

ビール飲んで刺し身食べて居酒屋使用しています。

 

SFP3198 権利確定日 2月 8月

年間8000円分の金券

磯丸水産で1000円の株主優待ランチをしています。

金券が1000円券なので

丼ぶり+うどん+ポテトサラダや

丼ぶり+みそ汁+キムチ・ネギトロという風に

1000円を超えるようにいろんなオプションを追加して贅沢ランチしています。

年間8回自己負担なしで昼飯を食べれます。

 

クリエイト・レストランツ・ホールディングス 3387 権利確定日 2月 8月

100株 年間6000円の金券

SFPの親会社になるので

磯丸水産で株主優待を使用できます。

しかも、

株主優待券の単位が500円なので

頑張って1000円越えの注文にしなくてもいいので

丼ぶりだけでいい時に使用しています。

年間12回自己負担なしで昼飯を食べれます。

 

すかいらーくホールディングス3197 権利確定日 6月 12月

今一番お勧めの株主優待が

すかいらーくです。

ガスト、バーミヤン、夢庵などなど

使えるお店がいっぱいです。

元大株主のファンドが高く売りたいために

お得な株主優待を始めましたが、

ファンドが売却した後も株主優待を継続しています。

株主優待券も紙から専用カードに変更になったので

若干の変更はありかもしれませんが、

廃止はないと思います。

100株 年間6000円分の株主優待カード

300株 年間20000円分の株主優待カード

500株 年間33000円分の株主優待カード

1000株 年間69000円分の株主優待カード

此処は保有株数が多くなればなるほどお得という珍しい銘柄です。

配当もいいので本当におススメです。

 

 

 

 

投稿日:

Copyright© 40代負け犬カッシーのお気楽生活 , 2019 All Rights Reserved.